2019年2月22日放送
串本沖でタイラバゲーム絶好調
ハタ系3種など魚種多彩!
―和歌山県の串本沖でタイラバゲーム―
フィッシングアドバイザーは、メジャークラフトの広瀬達樹。
串本沖は黒潮の影響で水温が高く、なんとこの時期でも18度。寒い冬でも色んな魚が狙え、特にタイラバゲームは何が釣れるのか分からない。まず姿を見せたのはイトフエフキダイ、そしてオジサン、アオハタと続く。この日は広瀬マンが絶好調で、ハタ系3種を釣りグラントスラム達成。広瀬マン一人だけ絶好調の理由は、ルアーとリールを巻く速度にあった。
番組では専用タックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。
出 演:広瀬達樹
2019年1月11日放送分
淡路島の漁港で日中アジング
サイトフィッシングで次々とアジをゲット!
―兵庫県・淡路島の漁港でアジング―
フィッシングアドバイザーはバレーヒルの新拓也。
アジングと言えば夜のイメージだが、今回は日中アジングがメインと言う事で、午前7時に釣りスタート。釣り方はジグヘッドワームを使ったルアー釣りで、狙うのはもちろんアジ。まずはボトムでガシラをゲット。続いて表層でアジを連発でゲット。メバルやカマスも姿を見せるが、アジのアタリが続かずポイント移動。やって来たのは炬口漁港。ここでは表層付近にアジの群れ。出来るだけ軽いジグヘッドを使って、表層をリトリーブ。アジが反応し次々とゲット。ジグヘッドのウエイトやワームのカラーなど、日中アジングで釣れるパターンを発見。バイトシーンを見ながらのサイトフィッシングでアジをゲットしていく。
番組では専用タックルや釣り方のポイントなども詳しく解説する。
2018年12月28日OA
淡路島の漁港で日中アジング 良型アジ連発で絶好調!
2019年1月4日OA
串本の漁港でライトルアーゲーム 目指せ5魚種!アジやサバが入れ喰い!